コメントする

しみ

30歳を過ぎた頃から口元のシワが目立ち始めた気がします。
化粧をしファンデーションが口元のシワにたまるようになり気になりだしました。
1日も終盤、友達との夜ご飯に出掛け写真を撮ろうと言う事になり、写真をとるとかなり口元のシワが目立ちます。最近のスマートフォンは写りがよい為にますますシワが鮮明に写り嫌な気分になります。
自分の携帯であれば写真を消してしまいたいところ、写真を撮ったのが友人の携帯であればそうもいきません。
ガッツリ、シワが写った写真が保存されると思うと嫌な気分しかないですね。

テレビで口元のシワが目立ってくるのは、顔の表情筋肉が緩んできている為だと放送していました。
顔の表情筋を鍛えればシワも目立ちにくくなるとの事でした。
そのテレビでは表情筋を鍛える顔の体操をしていました。頬を一生懸命に膨らまし、左右膨らましては縮めを繰り返し行うものでした。
えーと声を発しながら口から舌を上下に動かすという運動もしていました。
これかを毎日繰り返し行えばよいとの事でしたが、

テレビを見てから3日くらいは頑張って行ってはいたのですが、毎日の習慣にするほどにはならず3日坊主で終わってしまった為に効果などは全く期待できずです。

他にテレビで見たのは表情筋肉が重力で下へ下へ垂れ下がってしまったのを少しでも持ち上げる為にも、
化粧水を塗る際には下から上へ持ち上げるように塗るとよいとの事でした。
クリームも同じように塗布するとよいとの事でした。

メディアで仕入れたやり方も継続するに意味あり!!!

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_m

これなら非常に簡単で毎日いつもしている事の塗りかたを変えるだけなので実践する事にしました。

方法も簡単なので、毎日続いていますが、
これでシワの溝の深さが減ったのかはわかりません。

毎日継続してやり続けないとすべての事が効果は無いかと思うのですが、やはり、簡単で時間がかからないものでないとなかなか長続きしませんよね。

乾燥がシワになると聞けばパックをしっかりとしてみたりと保湿には気をつけています。
乾燥しやすい冬場などは要注意ですね。

今結果がわかりずらくとも、
簡単な事でも日々の積み重ねですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です