コメントする

肝斑が目立ち始めている事が気になるという40代の女性のお話。

沖縄県に住む40代の方の体験談です。
目尻のしわは、20代前半から結構目立っていたのですが、笑いじわだからいいかと特に気にしていませんでした。30代前半からは、目頭の方にもしわが目立ちはじめ、それはとても気になっています。
その上、30代からはほうれい線がはっきりしだし、いっきに老け込んだ気がします。時間の経過とともに、ファンデーションが皺に入り込み、どんどん目立ってしまうのが悩みです。
普段、加齢はしょうがないと思っているのですが、気にしていなくとも、ファンデーションが入り込みしわがはっきりとしてしまうと目立ち気になります。特に気になる時間帯は、夜、お酒が入る時間帯です。ぐっと目立つような気がします。友人に言われるようになってからは、気になるようになり、基礎化粧品選びを気にかけるようになりました。今まであまり気にかけなかったパックも使用するようになり、美容液も使用するようになりました。

a1
後、ながら運動で、ほうれい線を薄くする運動を、思い出した時にやるようにしています。ただ、運動は、毎日やっているわけではないので、効果はわかりません。
後、テレビを見ながらなど、気がついたときに、顔をローラーで転がし、老廃物を流すようにし、自己流リンパマッサージをしています。全部自己流程度か、テレビで紹介されていたり雑誌などのちょっとした特集をまねてみたりする程度のケアです。基礎化粧品に気を配りはじめてからは、寝起きに効果があらわれていると感じる事がありました。
特に高価な商品を使っている訳ではなく、たっぷりと化粧水を肌に含ませ、ちゃんと保湿している程度です。
目頭のしわについては、特に効果を感じる事がなく、できるだけそこにファンデーションを塗らないようにしています。
後、夜更かしをした次の日は、普段よりとてもしわが目立つ気がします。
なので、夜更かしもあまりしなくなりました。
そのことだけにとらわれ必死になると、続かないと思い、あまり気負いせず、普段の生活でできる範囲のケアを頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です