コメントする

あそこの臭いです

しわが目立つと感じ始めたのは33歳ころでした。特に気になるのは目の下とほうれい線のしわです。目じりのしわは笑いじわだと思っているのであってもさほど気にしていませんが、目の下とほうれい線は見ると老けた、女性として終わったと感じ、悲しくなってきます。

40歳の今、目の下のしわは2本に増え、ほうれい線は更に溝が深くなり鏡を見るに堪えないです。一番いやなのは職業柄鏡を見た時です。美容師をしているのでお客様を鏡越しに見ながら接客している時は良いのですが、ふと自分の顔が見えた時、しわだけが浮き出て強調して見えて悲しくなります。遠目で見ても分かるのに、休憩中の化粧直しで愕然とします。

店が忙しくて遅い休憩で化粧直しをする時、おでこや鼻は脂でテカリ、目の下のしわとほうれい線には崩れたファンデーションがたまり、本当に醜くて汚い顔だと思います。こんな顔でお客様の接客をしていたと思うと申し訳なくて仕方ありません。

しわへの対処法

b9edbe432093f31631946b755d24852c_m

一応しわが気になってからは対処はしています。化粧水を付けた後、乳液をつける際にしわが伸びるように上下に皮膚を伸ばすようにつけ、乳液が終わったらキッチンペーパに化粧水をしみ込ませたものをしわが気になる部分に貼り付けて数十分放置しています。気が向いた時はほうれい線にスプーンの裏側を頬の内側に当てて外に押し出すようにしています。テレビを見ている時に行っています。化粧水や乳液も高いものがしわに良いような感じがして、しわが気になりだしてから年々値段が高いものに変えていますがあまり効果が感じられません。

唯一しわに効果的かもと思ったのは豚足です。母から豚足をお土産でもらった時、豚足を食べた翌日に肌全体がプルプルして、いつもよりはしわが少ない感じがしたので、母が豚足を買える時は多めに買ってもらうようにお願いしています。外からケアするよりも食べるものを気を付けた方がしわに効果があるのではないかと考えるようになり、コラーゲンを試してみようと思っているところです。

コメントする

夫婦仲が冷え切っている

30代の専業主婦です。
私が悩んでいるのはずばり、眉間の皺です。

眉間の皺は、もちろん昔はなかったのですが、結婚して子供が生まれ、家事と育児が思った以上に大変でストレスを抱える毎日(今もですが・・)を
送るうちにできてしまいました。
私は毎日のストレスから常にイライラして、子供にも険しい顔で怒ってしまい、旦那に対してもいつもささいなことで文句ばっかり言っていました。
そんなとき私はいつも無意識ではあるのですが、眉間にぎゅっと皺を寄せていたので、
それがとうとう何もしていないときでも皺として目立つようになってしまいました。

 

眉間のしわがあると・・・

komarujosi2

眉間の皺は、加齢で自然に出てくるほかの皺に比べてかなり印象が悪いですし、顔つきも暗く険しく見られてしまうので
本当に何とかしたいと悩んでいます。
実際に仲の良いママ友からも「怒っているのかと思った。」と言われたり「最初は怖そうな人だな~と思ってた。」等と言われます。
彼女たちは直接眉間の皺のことを言ってくるのではありませんが、きっとこの皺のせいなんだろうなと思っています。

そして彼女たちだけではなく、他の多くの人たちからも同じような印象で見られているのだろうなと思うとけっこう凹みます。

皺に効くという美容クリームをドラッグストアで購入して、自分で塗りこんで伸ばしたりもしましたが
今のところほとんど効果はありません。

皺を消すためにインターネットで情報収拾をしようと思い検索してみても、
「眉間の皺は一生消えない」とか「効果的な方法は残念ながらない」と書かれてあるのを見かけ、ショックを受けました。
もし効果的に眉間の皺を消したり、目立たなくする方法があるのであれば、私もぜひ知りたいです。

さすがに手術で皺を取ることまでは考えていませんが、何とか目立たなくして昔のような明るい表情を取り戻したいです。

最近では笑っていても眉間に皺が出ているので、このまま何もしないと、年齢が上がるにつれますます深くなっていくのかなぁと思うと不安でたまりません。

コメントする

最近白髪が増えてきたので、鏡を見ながら悩んでいます。

3年ほど前からおでこの右側にしわができはじめ、悩んでいます。最初に気が付いた時は、長さが2センチほどでした。当時前髪を横に流していて、おでこのしわの部分が見えていましたので、鏡を見るたびにテンションが低くなりました。

そこでまず、しわが隠れるように前髪を流すようにしました。最初はそれでしわが隠れていましたので、あまり気にしていませんでしたが、時間が経つにつれてしわは徐々に長くなり、前髪の流し方でしわを隠すことに限界を感じました。アラフォーとはいえ、まだ30代でしたので、しわがある自分が情けなくなりました。

そこで次に試したのは、毎晩おでこにクリームをたっぷり塗ってから、親指と人差し指でしわを縦に1分程度ひっぱり、その後しわの部分を指で軽く抑えてしわを伸ばすマッサージです。半年ほど続けましたが、自己流だったためか、残念ながら効果はありませんでした。

そして気づいた時には、しわの長さが4センチになってしまいました。

前髪が生み出す効果は・・・

keitai

それから私は前髪を切ってみようかと考えました。10年以上前髪を作っていなかったので、前髪を下して不自然にならないかとしばらく考えましたが、他人にしわをみられることが恥ずかしかったので、思い切って美容院で前髪を切って欲しいと伝えてみました。勇気を出して美容師さんに依頼した時、「ずっと前髪を伸ばしていたのに、本当に切っていいの?」と何度か聞かれて困りました。しわを隠すために切りたいと言うことができず「イメチェンをしたいので」と何度か伝えて、ようやく前髪を切ってもらいました。前髪を下したことで、おでこのしわは隠れ、若々しい雰囲気になりました。そして外出する際も、おでこのしわを気にする必要がなくなり、気持ちが楽になりました。

それ以来前髪を下したままの生活を続けていますが、その反面おでこのしわを取る努力をしなくてはいけないとの気持ちも薄れてしまい、しわは一向に改善されていません。
今後は前髪で隠すだけではなく、しわをなくしていきたいと考えています。

コメントする

残尿感

しわで悩んでいるというほどのものではありませんが、大いに気にはなっている事はあります。年齢的なものもあると思いますが、しわの状況をみると必ずしも年齢的なことだけでは無いような気がしてなりません。どうしてかというとそれは心当たりがあるからです。
しわが生じる原因は主に太陽から照射される紫外線によってコラーゲンやエラスチンという物質が皮膚から失われ、少なくなる事によって皮膚が弱くなって少しずつたるんで、ほうれい線等のしわになるとある資料に書かれていました。私も高齢になって来たのでそのようなしわが生じて来ている事は事実だと思います。
ところが眉間に出来ている縦じわはこの資料に書かれている理由では説明出来ないようなしわのような気がします。何が原因なのか、それは日常生活におけるイライラ感やストレスが関係しているような気がします。家族との生活、他人との関わり、日常生活においては自分以外の人と関わらずに生活する事は出来ません。その関わりが自分の思いと異なる事もしばしばあると思います。

 

生活において生じるしわを減らすために


そのような場合どのように接するのか、相手に合わせる、相手に異なる事を告げる、無視するとかいろいろな接し方があると思いますが、自分はいつも相手に対し、自分の考え方を告げる、場合によっては押し付けるという傾向があります。その場合相手も私に合わせる場合もあれば言い返してくる場合もありで、私は言い返されると眉間にしわをよせ、怖い顔をして口論するそんな機会がとても多く、イライラやストレスが生じるのです。それが1回や2回ではその時はしわが出来るでしょうが、ずっと縦じわのままという事は無いでしょう。長期間にわたり幾度となくそれを繰り返した事によってそうなってしまったとしか考えられません。つまり私の眉間の縦じわは、私自身の性格によってそうなってしまったのです。ですから決して褒められた事ではありません。
高齢の今になって気づくなんて実に未熟でなんて愚かな人間なのでしょう。これから年齢を重ねるに従って益々しわが増えて行くのは間違いの無いところですが、他人との関わりを最穏やかにする事を心がけ、せめて眉間のしわをこれ以上増やさないようにと思った次第です。

コメントする

しみ

30歳を過ぎた頃から口元のシワが目立ち始めた気がします。
化粧をしファンデーションが口元のシワにたまるようになり気になりだしました。
1日も終盤、友達との夜ご飯に出掛け写真を撮ろうと言う事になり、写真をとるとかなり口元のシワが目立ちます。最近のスマートフォンは写りがよい為にますますシワが鮮明に写り嫌な気分になります。
自分の携帯であれば写真を消してしまいたいところ、写真を撮ったのが友人の携帯であればそうもいきません。
ガッツリ、シワが写った写真が保存されると思うと嫌な気分しかないですね。

テレビで口元のシワが目立ってくるのは、顔の表情筋肉が緩んできている為だと放送していました。
顔の表情筋を鍛えればシワも目立ちにくくなるとの事でした。
そのテレビでは表情筋を鍛える顔の体操をしていました。頬を一生懸命に膨らまし、左右膨らましては縮めを繰り返し行うものでした。
えーと声を発しながら口から舌を上下に動かすという運動もしていました。
これかを毎日繰り返し行えばよいとの事でしたが、

テレビを見てから3日くらいは頑張って行ってはいたのですが、毎日の習慣にするほどにはならず3日坊主で終わってしまった為に効果などは全く期待できずです。

他にテレビで見たのは表情筋肉が重力で下へ下へ垂れ下がってしまったのを少しでも持ち上げる為にも、
化粧水を塗る際には下から上へ持ち上げるように塗るとよいとの事でした。
クリームも同じように塗布するとよいとの事でした。

メディアで仕入れたやり方も継続するに意味あり!!!

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_m

これなら非常に簡単で毎日いつもしている事の塗りかたを変えるだけなので実践する事にしました。

方法も簡単なので、毎日続いていますが、
これでシワの溝の深さが減ったのかはわかりません。

毎日継続してやり続けないとすべての事が効果は無いかと思うのですが、やはり、簡単で時間がかからないものでないとなかなか長続きしませんよね。

乾燥がシワになると聞けばパックをしっかりとしてみたりと保湿には気をつけています。
乾燥しやすい冬場などは要注意ですね。

今結果がわかりずらくとも、
簡単な事でも日々の積み重ねですよね。

コメントする

体全体の筋肉も落ちてきていると感じます。

ほうれい線のしわに悩んでいます。現在47歳ですが、気付いたのは40歳くらいだったと思います。
それまでほうれい線という言葉を知らず、しわは目尻やおでこにしか無いものと思っていたので、ほうれい線があるかチェックした事がありませんでした。
そのため、もっと前からあったのかもしれません。
化粧をする時に自分のほうれい線を見て老化を感じがっかりします。おそらく鏡が下から上に少し角度がついているのではないかと思います。
その為、余計にほうれい線が目立つような気がしますが、別の鏡で見てもはっきりとほうれい線と分かります。
表情筋を鍛えれば効果的と聞いたので、毎日筋トレをしていますが、まったく消える気配なしです。

表情筋の効果は・・・?

d25b4e601d563fcd0a89f097de47846a_m
ただ40歳の頃から深くなったという感じはないので、ある程度筋トレが功を奏しているのかもしれません。
また、最近関係があるのでは?と感じているのは、しゃべる時の口の開き方です。
私は口を縦方向に開けてしゃべる事が多く、横に広げていないと気づきました。
縦方向だけでしゃべると顔の横側の筋肉が固まっているのではないか?と思うのです。
鼻から下、顎までの一部分しか動いていません。
反対に口を横に開いてしゃべると、目から下全体が動き、少し顔が暑くなってきます。
私は一日中しゃべる仕事をしているので、滑舌も良くなり、一石二鳥!これからもずっと続けていこうと思っています。

更に笑う時にも口を横方向に広げるよう意識しています。
はうれい線に効くという化粧品もたくさん発売されていて、2つくらいは試しましたが、皮膚を外からピーンと張るという事に抵抗があり、
すぐに使用をやめてしまいました。
素人考えですが、外から張るとそのうちどこか別のところにしわ寄せがくるのではないか?という気がするのです。
年齢相応の顔というのがあるので、いつまでも30代の顔をキープしたいとは思いませんが、疲れた顔にならないように、意識していきたいと思っています。

コメントする

産後なかなか痩せないということが悩みです。

そこまで気にするほどではないというように人に相談してもお世辞で交わされてしまい、なかなか対処法がわからず困っていました。
でもどうしても自分のほうれい線のシワが気になって仕方のない時期がありました。事務職だったのですが、直接電話の相手のお客さんや営業の方と会うことはなかったものの、女性ばかりのオフィス内で嫌われないようにと必死で毎日作り笑顔をしていたため、笑いじわというかほうれい線のシワが日々目立つようになってきました。女性ばかりというのは事務職では多いことですがその職場は特に陰口の多くこわいところでしたので良い子を演じて日々過ごしていました。

ほうれい線への対策は

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_m
とにかくまだおばさん顔になるのは嫌だったので、シワは乾燥によっても起こるものなのでそのほうれい線の目立つ部分にはファンデーションを塗るのをやめました。
今までほうれい線が目立つのが嫌だったので余計にそこの部分に多く塗ってしまったように思えます、でもそれで余計にシワをひどくしていたことに気づき、化粧を落としてお風呂から出た後にはすぐ化粧水と乳液をつけてたたきました。あんまり気になるときにはティッシュに化粧水または乳液をしみこませてそれをシワの上に貼っていました。お風呂の湯船にしっかりつかることもだいじだと思い半身浴でお風呂の蓋を自分の首が出るところギリギリまで閉めてあたたまりました。そしてその湯気で顔を潤わせていました。
あと気になったのは首のシワです。首のシワは年齢が出る場所として良く上がります。母親がよくそんなことを言っていたのを覚えていたので、顔に乳液をつけるときに首のシワの部分にまでついでに伸ばし塗り保湿させています。そして下から上へと軽くマッサージをしています。なんとなくですが首のシワはあまり目立たないように思います。とにかく少しでも若くいられるようにシワによって加齢に見られるのを防ぎたくて女性は必至です笑。あと化粧水と乳液というように書きましたがハンドクリームを手につけるついでに顔につけたりもしました。

コメントする

30代後半から目立ってきたシミが気になるという39歳の体験談

30代後半から、しわが気になるようになりました。
komarujosi2

まずは、ほうれいせんです。
私は、歯を出して大笑いをする方なのですが、若い頃は気にならなかったのに、ほうれいせんが、口の下の方まで延びてきてくるようになりました。
そして、化粧をすると、ほうれいせんにパウダーが入り込んだりして、気づくとパウダーで埋ってしまって、くっきりと線が出るようになってしまいました。
しかし、もともと、若い頃からほうれいせんが、あったことで慣れてしまっているのと、大笑いは体に良いと思っている所があります。ですので、そこまでは気にしていないのですが、自分で出来ることとしては、ほうれいせんのあるところには、化粧を塗らないようにしています。あとは、ほうれいせんの対策運動をするようにしました。それは、たまたま車を運転中に、ラジオから流れてきた特集だったのですが、内容は舌を口のなかで上の歯茎から下の歯茎へ、まるで、食べかすをとるように、まんべんなくぐるぐると回すものです。右を10回行ったら、左を10回行う感じです。これが、なかなか大変で疲れますが、終ると舌や、口の中の血行が良くなり、唾液の分泌も良くなり、ほうれいせんだけでなく口の中の健康にも良いと思います。
hana

次に気になるのが、目尻のしわです。
これは、まさに今、40歳手前で気になってきたところです。
今まで年上の友人などの、目尻のしわをなんとなくあー、この人もあるなぁ位に気になるの程度だったのですが、最近、自分でも化粧をすると、細かいしわがわかるようになってきて、これに関しては、ほくれいせんと違い軽くショックを受けました。ああ、とうとう私にもやってきたんだなぁと。
日常生活では、寝不足で朝起きた時に一番顕著だと思います。ぐっすり寝られればそんなに問題無かった気がします。
そんなときはみなさんどうされているのでしょう?
最近の状況なので、まだ自分で出来ることとしては、化粧の厚塗りを避ける位しか出来ていません。
あとは、化粧水や保湿をその部分たっぷり行ってから化粧をするくらいでしょうか。ぜひ対策を知りたいと思っています。

コメントする

山形市にお住まいの58歳女性のかたのお話。年

目の下のしわは若い頃(20代後半)から何となく気になってましたが、年と共にだんだん深くはっきりなってきました。でも30代の頃は仕事の忙しさもあり、あまり気にせず、ほとんど何もしませんでした。その頃やった事といえば、試供品でもらったナイトクリームやパックをその時だけ使う事でした。まわりの同世代の友人との会話でも「しわ対策」の話などしたことがありませんでした。

ただある日、仕事で知り合った自分より10才年上の方と話すことがあり、その時その方が頻繁にエステに通ってると聞きびっくりしました。とても綺麗な方なのに、と思ってたら、「今を考えるのではなく10年後を考えてエステに行ってるのよ!」との事でした。それを聞いてから少しはやらなくては!と目覚めました。それが40代に入る位の時かと思います。といっても頻繁にエステに行く時間の余裕も、経済的な余裕もなく、いつも使っている化粧品会社のマッサージクリームとパックを購入し、自分なりにそれなりにやってましたが、とても効果があったとは思えませんでした。それでも仕事の忙しさの中でまだ「顔」をゆっくりきちんと見てなかったからか、まだ若いと思っていたからかそれほど気にはしてませんでした。

しっかり気にしだしたのは50代に入ってからです。仕事が少し落ち着き自分の「顔」を見る気持ちの余裕が出来たのと、一緒に仕事をしてる人達が若くなり、食事等で隣に座った時、肌の違いを感じ、すごくブルーな気分になったのも一度や二度ではなく、これはちゃんとやらないと取り返しのきかない事になる!と危機感を持ちました。でもやはりエステまでは行けないので、自宅販売の某化粧品にして自宅に来てもらった時にやり方を何度か聞き、自己流でやってた時よりは何となくいい感じになりました。

それと目の下につけるアイクリームも色々試しましたが、それなりの値段の物をつけるとやはり違うようです。同世代の友人と会う位ならそんなに気にしなくても、若い人達と一緒に仕事をするにはある程度自分の顔に自信がないと、仕事も自信がなくなってしまうみたいで、やはり気をつけなければ、です。

コメントする

肝斑が目立ち始めている事が気になるという40代の女性のお話。

沖縄県に住む40代の方の体験談です。
目尻のしわは、20代前半から結構目立っていたのですが、笑いじわだからいいかと特に気にしていませんでした。30代前半からは、目頭の方にもしわが目立ちはじめ、それはとても気になっています。
その上、30代からはほうれい線がはっきりしだし、いっきに老け込んだ気がします。時間の経過とともに、ファンデーションが皺に入り込み、どんどん目立ってしまうのが悩みです。
普段、加齢はしょうがないと思っているのですが、気にしていなくとも、ファンデーションが入り込みしわがはっきりとしてしまうと目立ち気になります。特に気になる時間帯は、夜、お酒が入る時間帯です。ぐっと目立つような気がします。友人に言われるようになってからは、気になるようになり、基礎化粧品選びを気にかけるようになりました。今まであまり気にかけなかったパックも使用するようになり、美容液も使用するようになりました。

a1
後、ながら運動で、ほうれい線を薄くする運動を、思い出した時にやるようにしています。ただ、運動は、毎日やっているわけではないので、効果はわかりません。
後、テレビを見ながらなど、気がついたときに、顔をローラーで転がし、老廃物を流すようにし、自己流リンパマッサージをしています。全部自己流程度か、テレビで紹介されていたり雑誌などのちょっとした特集をまねてみたりする程度のケアです。基礎化粧品に気を配りはじめてからは、寝起きに効果があらわれていると感じる事がありました。
特に高価な商品を使っている訳ではなく、たっぷりと化粧水を肌に含ませ、ちゃんと保湿している程度です。
目頭のしわについては、特に効果を感じる事がなく、できるだけそこにファンデーションを塗らないようにしています。
後、夜更かしをした次の日は、普段よりとてもしわが目立つ気がします。
なので、夜更かしもあまりしなくなりました。
そのことだけにとらわれ必死になると、続かないと思い、あまり気負いせず、普段の生活でできる範囲のケアを頑張っています。